お知らせ

2018.12.01更新お知らせ

ドライバー異常時対応システムの導入について

いつも大阪空港交通リムジンバスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、当社ではドライバー異常時対応システム(EDSS※)を搭載したバスを導入(2両)いたします。

このシステムは、乗務員が運転中の体調急変などにより運転継続が困難になった際に、乗務員またはお客様が非常ブレーキボタンを押すことで、バスを緊急停止させるものです。

当社では、お客様に安心してご利用いただけるよう、今後もこれらのシステムを搭載した車両を順次導入いたしてまいります。
【※EDSS=Emergency Driving Stop System】

EDSSの詳細について

お知らせの一覧に戻る